産業用ロボット

2013.04.26
2013年1~3月期の産ロボ出荷、16%減の2万2,545台、JARA調べ

 日本ロボット工業会(JARA)が25日発表した2013年1~3月期の産業用ロボット出荷台数実績(会員42社分)は、前年同期比16.5%減の2万2,545台となり、3四半期連続の減少となった。減少率は2四半期連続で2桁減となったが、3月単月は金額ベースで受注、生産、出荷ともに前年同月比1桁減にとどまった。堅調な自動車産業向けに加え、電子・電気機械関連も電子部品実装や薄型ディスプレイ(FPD)用などで需要増の兆しがあり、JARAは「先行きの期待感は大きい」としている。

 1~3月期の受注台数は前年同期比12.8%減の2万3,748台で5四半期連続の減少。生産台数は同19.5%減の2万1,339台で3四半期連続の減少となった。
 国内出荷は、自動車向けが同1.4%増の2,180台と、2四半期ぶりにプラスに転じた。電子・電機向けは電子部品実装用をはじめ全般的に需要が弱く、同33.5%減の1,844台と7四半期連続の減少となった。

 輸出は、自動車関連を中心とした溶接用が同16.7%減の6,007台と4四半期連続の減少。米国向けは堅調だったが、中国・アジアや欧州の低迷を補えなかった。電子部品実装用は中国の低迷が響き、同30.4%減の1,463台と8四半期連続の減少となった。
 なおJARAでは、今回から海外統計との整合性を考慮して台数ベースの統計に改めた。

jara_0426.jpg


【関連記事】
昨年の産ロボ出荷額、10.9%減の4,290億円、半導体関連の減退響く (2013/02/01)
2012年の国内産ロボ生産額、10%超のマイナス成長に、JARAまとめ (2012/10/26)
4~6月期の産ロボ出荷額、10%増の1,237億円、JARAまとめ (2011/08/12)
1~3月期の産ロボ出荷実績、前年同期比33%増に、JARAまとめ (2011/04/29)
13年の産ロボ世界市場は5,000億円、20年の国内サービスロボ市場は650億円 (2011/02/07)
2010年の産ロボ出荷実績、対前年比95%増の4,478億円に (2011/02/02)
7~9月期の産ロボ出荷実績、3四半期連続プラス、ロボ工まとめ (2010/11/05)
4~6月期の産ロボ出荷実績、前年同期比2.3倍に (2010/08/03)
1~3月期の産ロボ出荷実績、7四半期ぶりにプラス (2010/04/29)
産ロボの出荷実績、昨年比57.1%減、生産額は57.3減、FPD搬送ロボのみ20%増 (2010/02/02)




好評連載がついに書籍化!


―東大研究者が描く未来―


国内外の事業例を解説


消費者が描く未来生活を紹介